一般社団法人 霧島工業クラブ「お知らせ・ニュース」

204 件中 5660件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 ] 次のページ

【ニュース】 高専ロボコン2020九州沖縄地区大会の動画配信URL 2020.11.5
先に掲載しました高専ロボコン九州沖縄地区大会について、沢山のご要望が寄せられましたので、現在配信されている動画のURLを以下に掲載いたします。

全体で6時間以上の動画になりますので、都城高専チーム関連をピックアップしました。
お時間のあるときにご覧ください。

都城Cチームのパフォーマンス
https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE&t=8234

都城Aチームのパフォーマンス
https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE&t=10045

都城Bチームのパフォーマンス
https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE&t=11553

都城Cチーム:受賞の模様(マブチモーター賞)
https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE&t=20771

都城Bチーム:受賞の模様(安川電機賞)
https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE&t=20843



【ニュース】 高専ロボコン2020九州沖縄地区大会のご報告 2020.11.1
今年度の高専ロボコン九州沖縄地区大会はオンラインで各高専を結び、11月1日に開催されました。都城高専からは都城A・B・Cの3チームがエントリーして参加28チームから4チーム選出される全国大会出場枠を目指してロボットのパフォーマンスを披露しました。

その結果、協賛企業様から授与される特別賞を都城B・都城Cの2チームが受賞し、都城Bチームが全国大会に出場することになりました。惜しくも受賞のなかった都城Aも誤動作のないしっかりとしたロボットのパフォーマンスが実現できました。

今年度はコロナ禍により活動が制限される中、短期間で学生が一生懸命に頑張ってロボットを効率よく製作し無事に大会に出場することができました。また昨年度に中学ロボコン技術支援を経て都城高専に入学した1年生2名のチームがマブチモーター賞を受賞したことはとてもうれしい出来事となりました。

今回、厳しい環境の中でも都城高専のロボット製作に、ご理解ご支援をいただきました会員企業の皆様にこの場を借りて、心よりお礼を申し上げます。
全国大会では、さらなる良い結果が出せるよう本戦に向けてロボットのブラッシュアップを重ねていくとの事ですので、引き続き、応援の程よろしくお願い申し上げます。

【高専ロボコン2020】九州沖縄地区大会/ ROBOCON Official [robot contest]
2020/10/31 にライブ配信URL: https://www.youtube.com/watch?v=jiNWSLm5MmE



【ニュース】 高専ロボコン九州沖縄地区大会 出場マシンのお披露目会が開催されました 2020.10.28
今年度は新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、数々のイベントが中止または延期となっています。高専ロボコンに関しても、一時は大会中止も検討されておりましたが、今年はオンラインにて大会を開催することになりました。九州沖縄地区大会が11月1日、全国大会が11月29日に開催される予定となっています。

都城高専もようやく9月28日より対面授業が開始され、ロボット製作局も感染対策を施しながらも活動を徐々に本格化し、大会までの短い期間ではありますが、安全に配慮しながら効率よくものづくりを進めてきました。

本来であれば、例年のように会員の皆様に間近でロボットをご覧いただくところですが、感染防止を最優先に考え、オンライン(ZOOM)にて会員企業の皆様へロボットの概要をご披露する事になりました。

今回のロボコンテーマは、《「だれかをハッピーにするロボットを作ってキラリ輝くパフォーマンスを自慢しちゃおうコンテスト」・通称はぴ☆ロボ自慢》です。コロナ禍の時代になり、その中で、高専生が培ってきた技術とアイデアで「暮らしを豊かに 、人々を幸せに」 す る ロボット パフォーマンス を 競 い ま す 。

内覧会では、当クラブ代表理事より例年通り、研究奨学資金を贈呈しました。

今年も九州沖縄地区大会を勝ち抜き、11月29日に開催される全国大会に6年連続で出場して欲しいものです。

頑張れ!都城高専ロボコンチーム!



【ニュース】 株式会社メタル・テクノによる就職支援講演会が開催されました 2020.10.28
例年,都城高専ではキャリア教育の一環として、多目的ホールにて本科低学年生(1〜3年生)を対象とし、高専OB・OGを講師に就職支援講演会を開催していますが、本年度は新型コロナウィルスのため、3密を避けることが求められていることから、特別活動の時間にYouTubeにて配信することになりました。

特に、3年生は4年生の夏休みには全員インターンシップに参加することになり、翌年の春には実質的な就職活動が始まりますので、なるべく早い時期から、企業研究をスタートすることが重要となっています。

【就職支援講演会】
対象:機械工学科1〜3年生
日時:令和2年10月28日(水)14:40〜15:25
場所:都城高専専攻科棟多目的ホール
講師:株式会社メタル・テクノ 常務取締役工場長 永久井賢一氏
演題:「株式会社メタルテクノの紹介と地元企業で働く事の魅力について」



【ニュース】 令和2年10月度例会をホテル中山荘にて開催しました 2020.10.8
令和2年10月度例会を10月8日(木)にホテル中山荘にて開催しました。
前回の例会を7月22日(水)に開催して以来、新型コロナウイルス感染の急拡大に伴い、8月7日の企業視察研修会、8月21日の都城圏域産学官金交流会、そして、8月28日の8月度例会と3度にわたり中止・延期をせざるを得なくなり、ご参加をご検討いただいていた皆様には、多大なご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございませんでした。

9月に入り、政府は新型コロナ感染防止策を徹底しながら「Go To キャンペーン」等により、経済活動を拡大していくという政策の下、感染対策と経済活動の両立を目指しておりますが、宮崎県内の感染確認ゼロは1カ月連続となっており現在入院患者もゼロで、感染状況(警報レベル)は「レベル0(持続的な警戒)」となっていることから、10月度例会を開催することにいたしました。

今回10月度例会に関しましては、交流会は開催せず特別講演会のみ開催することになりましたので、式次第は、特別講演会と交流会を合わせた形で以下のように進めさせていただきました。
<次第>
1.代表理事 挨拶
2.来賓 挨拶
3.特別講演
   演題:「省エネ機器開発に関する産学連携研究」
   講師:都城工業高等専門学校 機械工学科 准教授 白岩 寛之氏
4.告知
(1)企業紹介パンフレット掲載企業募集のご案内
(2)高専ロボコンについてのご案内
(3)都城高専専攻科生研究発表会のお知らせ
5.新会員紹介
6.名刺交換会
7.閉会

【特別講演】
10月度例会の特別講演は、都城工業高等専門学校 機械工学科准教授の白岩寛之先生に「省エネ機器開発に関する産学連携研究」という演題にて、ご講演いただきました。
白岩先生は、2007年3月に兵庫県立大学大学院工学研究科機械系工学専攻博士後期課程を修了後、2007年4月に都城工業高等専門学校機械工学科に助教として着任され、2014年4月に准教授に昇任されております。

今年度は、産学連携において、都城工業高等専門学校のシーズ(研究)と企業のニーズ(技術開発・商品開発)のマッチングを図るべく、都城工業高等専門学校の先生方の研究内容を広くご紹介していきたいと考えておりますが、今回のご講演を会員企業の皆様も大変興味深く拝聴されておりました。

現在、「鳩認識による鳥害対策」や「スペアナ測定」等についての相談が来ておりますが、他に何か技術的な相談がありましたら、何なりとご連絡ください。

【告知】
(1)令和2年度企業紹介パンフレット掲載企業の募集について
例年ですと、この時期に合同企業説明会のご案内を差し上げ、都城高専体育館で約200名の学生を集め開催するのですが、今年度は、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、開催の中止を決定しました。ご参加をご検討頂いていた企業の皆様には誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

なお、中止となりました合同企業説明会に代わり、都城高専の学生(翌年インターンシップを迎える本科生3年生並びに4年生及び専攻科1年生)へ配付用の企業紹介パンフレットを作成することになりました。

 今週月曜日にメール及び郵便にてご連絡差し上げておりますので、既にお手元に到着しているかと存じますが、企業紹介パンフレット掲載企業募集に応募するかしないかのご回答期限が、明日の10月9日(金)までとなっておりますので、よろしくお願いいたします。
また、応募される場合、企業紹介シートのPDFデータの提出期限を来週金曜日の10月16日とさせて頂いておりますので、重ねてよろしくお願い申し上げます。

(2)高専ロボコンについてのご案内
今年度は、新型コロナウイルスの影響により、地方大会から全国大会までをオンラインで行うことになりました。 今年の協議課題は「だれかをハッピーにするロボットを作ってキラリ輝くパフォーマンスを自慢しちゃおうコンテスト 略称『はぴ☆ロボ自慢』」。ということです。会員の皆様には、ズームにてご紹介できるよう準備中ですが、現在のところ、10月28日(水)18時よりオンライン(ズーム)で開催の予定です。正式に決まりましたら、URLをご連絡いたしますので、是非応援の程よろしくお願いいたします。

(3)都城高専専攻科生による研究発表会について
都城高専では、霧島工業クラブの会員企業の皆様をご招待し、都城高専専攻科生による研究発表会を12月18日(金)13:30〜16:30(2時間45分間)にわたり、発表件数11テーマということで、都城高専専攻科棟多目的ホールにて、開催の予定です。詳細が決まり次第、皆様へ学会で発表する論文の原稿として扱われることもあります予稿集を含め、ご案内致しますので、是非参加のご検討賜りますようよろしくお願い申し上げます。なお、ご興味のあるテーマのみ聴講することも可能ですので、途中から出席、また途中から退席することも可能ですので、ご都合に合わせてご出席ください。

【新会員紹介】
(1)清本鐵工(株)常務執行役員の都倉保博氏 
清本鐵工(株)は、1937 年に創業されて以来、メンテナンス事業、製品事業、鋳鋼事業の三事業を中心に事業の拡大を進めてこられております。また、ご承知のように、本年6月10日にお亡くなりになりました代表取締役会長の清本英男様は、25年間の長きにわたって、延岡商工会議所の会頭を務められ、宮崎県の発展に尽力されました。

(2)都城高専名誉教授の佐藤先生
佐藤先生は、前地域連携テクノセンター長をされておりましたが、このたび、濱田先生の後任として、当霧島工業クラブの顧問に就任して頂いております。

台風接近の為、以下の2社より急遽欠席のご連絡を頂きましたが、次回お会いできますのを楽しみにいたしております。

(3)五誠機器(株)
五誠機器株式会社は、南九州を中心に昭和59年より、機械工具商社として、各種工作機器、機械器具、工具及びコンピューターの販売、工場設備自動化の企画販売、各種機械部品制作 機械加工請負等をされております。

(4)神崎建設工業(株)
神崎建設工業(株)は、テレビのCMでお馴染みのユーミーマンション事業を中心に事業展開を行っておられます。

ご紹介後、名刺交換会を開催させていただきました。

当クラブでは、このコロナと共存しながら活動を行うウィズコロナの時代に、十分な感染防止対策を講じ、「 新しい生活様式」を取り入れながら、出来る限り活動を継続していく所存ですので、今後共引き続きご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



204 件中 5660件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 ] 次のページ