庄内地区まちづくり協議会「お知らせ・ニュース」

309 件中 5660件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 ] 次のページ

【お知らせ】 庄内地区一斉野焼きについて
 予定しておりました1月29日(日)はあいにくの降雨で野焼きができませんでした。2月5日(日)も降雨が予想されていたため、火入れ許可申請を2月4日(土)〜2月13日(月)に変更申請しました。
 各自治公民館それぞれ事業の予定などがあり、今年度は一斉ではなく上記期間内に各自治公民館毎に取り組んでいただくことになりました。2月4日(土)は今屋自治公民館と宮島自治公民館が実施しました。


【お知らせ】 路線バス住民モニター調査が始まりました 2017.2.4
 宮崎県では、庄内地区まちづくり協議会が実証運行を行っている県内初の市民協働型バス「庄内ふれあい号」の取組を支援しています。
 この取組と合わせて、宮崎交通株式会社が、県や都城市と連携しながら、「路線バス住民モニター調査」を行います。
 調査結果は、県・市・路線バス事業者・庄内地区まちづくり協議会との間で共有し、今後の地域公共交通の取組の参考とさせていただきます。

   調査の概要
 住民モニターに登録し、2月4日(土)〜2月21日(火)の期間中に、宮崎交通や高崎観光バスの路線バスを利用し、自宅から都城市中心部までの移動を体験、その感想(選択肢方式)のアンケート調査に回答する。
 期間中は、自宅近くにバス停のない方が利用できるように、専用ジャンボタクシーを無料運行いたします。(庄内ふれあい号とほぼ同じ路線を走ります)

 お問い合わせ:庄内地区まちづくり協議会 37-3488


【ニュース】 平成28年度後期まちづくり協議会意見交換会がありました 2017.2.1
都城市内には15地区すべてにまちづくり協議会が設立されていますが、それぞれの事務局長及び支援員が一堂に会し、情報交換や意見交換を行いました。今回は庄内地区公民館で開催し、事例紹介として「庄内地区コミュニティバスの状況について」朝倉事務局長が導入に至った経緯、路線設定や運転手の確保、市との契約などの説明を行いました。
また各協議会の28年度取り組み状況、情報発信の現状、他地区まち協への質問事項、そして意見交換など行いました。


【お知らせ】 本日の一斉野焼きは延期になりました 2017.1.29
本日13:00より予定しておりました「庄内地区一斉野焼き」は降雨のため、延期になりました。予備日として2月5日を予定しておりますが、自治公民館によっては別事業が入っているところもあり、各館の判断で実施します。


【ニュース】 小林市からコミュニティバスの視察に来られました 2017.1.24
小林市には現在4地区にまちづくり協議会ができているそうです。
@.すきむらづくり協議会
A.輝けフロンティアのじり
B.にっこばまちづくり協議会
C.細野まちづくり協議会
交通問題も課題として取り組まれており、協議会や市役所職員の皆様(40名)が庄内地区コミュニティバスの視察に来られました。導入経緯、運営状況、運転手の確保、会計、市役所との契約などについて説明しました。そのあと、まちづくり協議会会長、副会長、事務局、都城市総合政策課職員も交え、質疑や意見交換などを熱心に行いました。視察の終わる頃、庄内ふれあい号が地区公民館に帰って来ましたので、見学をしていただきました。


309 件中 5660件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 ] 次のページ