庄内地区まちづくり協議会「お知らせ・ニュース」

500 件中 6165件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] 次のページ

【ニュース】 庄内川堤防の草刈りを行いました(環境整備部会)2019.9.28
 10月6日(日)に開催される庄内地区スポ・レク大会に備えて庄内川の堤防草刈りを実施しました。環境整備部会、まち協代議員、公民館長、副館長などに呼びかけ、約35名の参加がありました。
 空模様が心配でしたが、幸い晴れてやや蒸し暑い気温の中で、庄内橋、上平田橋、平田橋、引土橋、鵜島橋の5ヶ所に別れ作業をしました。
 毎年、宮崎県河川パートナーシップ事業により、庄内川の両岸をまち協、西区・川崎壮年会、農家の方などで手分けして機械で刈っています。橋の付近や水門付近などは機械で刈りにくいので、手作業で実施しています。スポ・レク大会では気持ちよく歩けることと思います。みなさん是非ご参加ください。写真は庄内川堤防手前のスポ・レク大会のコースを刈っているところです。


【ニュース】 地域活性化事業により見守り隊ベストを作製しました 2019.9.12
 庄内地区まちづくり協議会では平成23年度に見守り隊ベストを作製し配布しましたが、年数を経て痛みが激しいので、今年度都城市地域活性化事業によりベスト及び帽子を各100枚作製しました。
 地区内小中学校(庄内中、庄内小、乙房小、菓子野小)の見守り活動ボランティアやPTA役員用に各20枚、庄内地区まちづくり協議会用に20枚、合計100枚を配布しました。
 胸側には「庄内 防犯」、背中側上段には「防犯パトロール」下段には「庄内地区まちづくり協議会」の文字を入れました。目立ちやすい色と反射テープを採用しました。地区内の見守り活動や防犯パトロールを通じ、地域の安心安全に寄与することと思います。

事業費 293,760円(うち都城市地域活性化事業補助金293,000円)


【ニュース】 「宮崎ひなた生活圏づくり」地域ワークショップを開催しました 2019.9.5
 本年5月に宮崎県より「宮崎ひなた生活圏づくり」地域ワークショップ実施地域の募集があり、都城市を通じて応募したところ、県内で庄内地区を含む3地域が選ばれました。
 このワークショップは5回開催され、最初の2回で10年後、20年後の地域の人口予測や、地域の産業分析、移住者が増えたら人口がどのように変化するかなど、「ひなたまちづくり応援シート」により説明されます。後半では庄内地区で現在起きている問題や、将来起こりうる課題について考えます。最後に庄内地区を今後も住みよい地域として維持するために、取り組むべき事項をまとめていく予定です。
 昨日は庄内地区住民43名と宮崎県・都城市・ワークショップ指導・運営企業(日向市アップス様)の皆さんで第1回目を開催しました。住民は5つの班に分かれ、まず自己紹介から始まりました。
 ワークショップ進行の山下さんから、庄内地区に関する5つのクイズが出され班ごとに答えを決めていきました。次に二人一組になって、10年前に比べてどういう変化があったか?現在どういう課題があるかを考えて付箋に書き、班全員で読み上げながら模造紙の項目ごとに貼り付けました。
 先ほどのクイズの答え合わせを兼ねて「ひなたまちづくり応援シート」により庄内地区の10年間の変化を確認しました。地区全体の分析に加え、乙房町・関之尾町・庄内町・菓子野町別の説明もあり、皆さん自分の町の変化を興味深く見ておられました。
 また、将来予測シートにより現状のまま推移すると2035年には人口や、子どもの数、高齢者の数がどうなるか説明がありました。庄内地区全体では2035年には5,746人と2015年から1,683人減る予測となっています。
 将来予測を踏まえたうえで、先ほど書いた付箋の状況がさらに2035年にはどうなっているか予測し、別の付箋に書いて項目ごとに貼り付けました。最後に山下さんより各班の結果のまとめがあり、本日は終了しました。皆さんの真剣に討議される姿が印象に残りました。

ワークショップの様子はBTVケーブルテレビで放映されます。 予定9月9日17:00〜

今後の予定は下記の通りです。参加ご希望の方は事務局に電話してください。

第2回10月2日(水)19:30〜「我が地域の強み・弱みは何だろう?」
第3回11月6日(水)19:30〜「地域にとっての優先課題は何だろう?」
第4回12月11日(水)19:30〜「自分たちに何ができるだろう?」
第5回1月15日(水)19:30〜「これまでの話し合いのまとめ」

ワークショップに関する案内とチラシはこちら(PDF)

事務局電話番号0986-37-3488


【ニュース】 第4回庄内地区スカットボール大会を実施しました 2019.9.1
 第4回庄内地区スカットボール大会を開催しました。各自治公民館から数チームづつ合計37チーム(5人で1チーム)の参加がありました。8時半開会式のあと、9つのパートに分かれて試合開始、まずパートごとのリーグ戦をしました。総当たり方式でそれぞれ1〜4位(一部6位まで)を決定しました。
 次は1〜4位のグループに分け、トーナメント方式でそれぞれ優勝、準優勝を決定しました。暑さはそれほどでもなく、日頃の練習の成果を大いに発揮し、真剣にかつ楽しく戦っていました。
 表彰式ではそれぞれのグループの優勝・準優勝に商品が渡されました。また90歳以上の参加者5名の方にも特別賞が渡されました。

第4回庄内地区スカットボール大会成績

1位グループ優勝:上平田A、準優勝:乙房C
2位グループ優勝:今屋A、準優勝:関之尾B
3位グループ優勝:川崎B、準優勝:川崎D
4位グループ優勝:今屋C、準優勝:今屋F


【お知らせ】 仮設公民館で業務を開始しています 2019.8.26
 8月26日(月)庄内地区市民センター及び庄内地区公民館は仮設の建物で業務を開始しました。1階が市民センター、2階が地区公民館になります。
 地区公民館の会議室は写真の通りアコーディオンカーテンで仕切られた「会議室1」と「会議室2」になります。カーテンを開けて「大会議室」として使うこともできるそうです。
 部屋の大きさは約9.075m✕5.4375m=49.34u、大会議室はその2倍になります。写真上(会議室1)ではロの字形に机を8台配置した例、イスは16個又は24個配置できそうです。写真下(会議室2)は教室形に机を前1台、後10台、イスは32個配置した例です。大会議室として利用すれば机は最大25台、イスは写真に見えているタイプが48個、折り畳みイスが54個はあります。
 利用料金は会議室1・2ともに1時間210円、冷暖房費1時間100円、大会議室として使用する場合は1時間320円、冷暖房費1時間160円になるそうです。


500 件中 6165件目を表示: 前のページ [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] 次のページ